スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専用設計の甘い罠?

2013年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

昨年後半に色々あり過ぎて更新が滞ってましたが、
今年は更新頻度を上げていければなぁと思います。
早速ですがタイトル画像がずっと紫陽花だったので変更しましたw


さて本題。

普段荷物はネットで括りつけているんですが、
遠出したり買った物を入れるのにツーリングバッグが欲しいなぁと。

HONDA純正のCBR1000RR専用リアシートバッグにしました。
専用品だけにフィット感とスタイルが良さげだったので☆
実は'12モデルからオプションでなくなっていて、ヤフオクで購入。
ここまでは順調だったのだが…

考慮不足がありました。


意外ッ!それは取り付け方法!!

このバッグはタンデムシート裏にベルトバックルを固定しません。
(恐らく汎用品ではこの方法が一般的)
ベルトバックルは専用ステーに固定され、専用ステーはリアカウル固定用のネジ穴に共締めします。
製品画像をよく見ると確かにベルトはタンデムシート裏に回ってないw
CBR1000RR-BAG.jpg



意外ッ!それはシートレール!!

タンデムの持ち手用にシートレールを付けているのですが、
このシートレールもリアカウルの固定ネジを使います。

IMG_1583.jpg
で、丸で囲った部分の裏側にあるネジ頭がシートレールと干渉orz

IMG_1582.jpg
そこでシートレールとバッグ用ステーの間にワッシャを挟んでオフセットする作戦です。
上から
シートレール用スペーサ小
シートレール用スペーサ大
シートレール
スペーサx4
バッグ用ステー
スペーサ

をネジで貫かなければなりません。
この作業、地味に指が入らなくて大変でしたww

IMG_1577.jpg
なんやかんやで取り付け完了。

IMG_1592.jpg
バッグを取り付けない時はステー側のバックル同士を繋ぎます。
リアビューが更にもっさりした以外は満足かな。


再度調べてみたのですが CBR250R用のリアシートバッグ は
タンデムシート直下にベルトバックルを取り付ける方式になってます。
容量は13Lなので形状はCBR1000RR用と同じと思われます。
バッグ側のベルト位置、バッグ両サイドから出ている保護部材無し、が違いに見えます。
photo1-2.jpeg
保証はできませんがこっちで良さそw
定価で1万円ほど安いし…(´・ω・`)

シートバッグ直下にベルトを付けられるかやってみるかなー。

つづく!(かも)

▽応援ありがとうございます▽
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

追憶編 バイクの章〜 劇的ビフォーアフター!?

テールランプをクリア化したわけですが、やっぱり気になるのがヘッドライトの色。
純正バルブだと黄色がかっているのでもっと白くしたい!

意を決してPIAAのバルブを買ってみました。
CLEAR WHITE Xだったかな?







Before(純正バルブ)
IMG_1314.jpg

After(CLEAR WHITE X)
IMG_1315.jpg

なん…だと!? ( Д ) ゚ ゚

本人すら違いがわからないレベルじゃないか…orz






こうなったら更に意を決してアレをやるしかない!!
IMG_1529.jpg
H I D !
調査の結果ADVANCED/HID Small System Type のSC59専用品にしました。
写真左がバーナー、右がバラスト。構成は以上です。
この製品は超小型バラストをヘッドライトのフタに仕込んでます。
つまり…バラストの設置スペースを考えなくて良い!

<取付作業>
IMG_1530.jpg
中央の丸いフタを外してバルブ取り外し、HIDバーナーを挿入します。

IMG_1532.jpg
バーナーとバラスト兼フタを接続して、フタを閉めて取り付け完了!
作業は10分程度で終了です。
通常のHIDキットだと純正のフタに穴を開け、配線を出し、
ただでさえスペースのない車両にバラストを設置しないといけません。
その手間が無く本当にグッジョブなシステムです。



Before(CLEAR WHITE X)
IMG_1531.jpg

After(HID)
IMG_1534.jpg

よし!
明らかに白になりました☆

35W品にしましたが夜乗った時の感想は
「あれ?ハイビームかな?」
と思う位明るくなるので十分です。
ハロゲンバルブ(55W)と比較して電力が下がるので、
電装系装備を増やしたい人にも35Wがオススメ。

HIDは輝度が安定するまで時間が掛かる(徐々に明るくなる)ので、
実際ハイビームをつけた瞬間は
「ハイビーム点いたかな?」
になりますwパッシングを多用する人には向きませんね。

色を揃えるため両眼HIDにしました。
IMG_1537.jpg

IMG_1538.jpg

以上、色んな意味で劇的ビフォーアフターでしたw



▽応援ありがとうございます▽
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

追憶編 バイクの章〜 テールランプ交換

CBR1000RR(SC59)は2010年のマイナーチェンジからテールランプがクリア化され、
フェンダー形状も変更されています。

うちの子は2008年なのでテールランプ樹脂は赤です。
IMG_1219.jpg
車体がホワイトなので色を合わせたく、テールランプのクリア化を試みます。
社外ユーロテールも幾つか出てますが、結果として純正が一番上品に思えました。
品物はヤフオクで入手。

IMG_1221.jpg
テールのカウルを外したところ。
サービスマニュアルとか無いので試行錯誤と若干の力技でなんとかw

IMG_1222.jpg
写真中央下のコネクタにポン付け可能です。

IMG_1223.jpg
点灯確認、よし!

IMG_1229.jpg
配線を通しカウル等を元に戻して完成!

以上、本人にしかわからないカスタムでしたw



▽応援ありがとうございます▽
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

追憶編 バイクの章〜 タンデムシート

CBRちゃんはSSなのでタンデムシートはおまけ程度についています…。

タンデムシートの乗り心地を上げてやんぜ!
…でもゲルザブ被せるのは見た目に美しくない(´・ω・`)

なんとかならんもんか!ドラえもーん!なアイテムがこちら
IMG_1104.jpg
インナータイプのゲルザブです。シートの内側に入れて使用します。


早速工作スタート!

IMG_1105.jpg
取り外したタンデムシート
IMG_1106.jpg
裏側のデカいホチキスを外していきます。

IMG_1117.jpg
シート面を剥がします。

IMG_1119.jpg
元々のウレタンフォームを一時的に取り外し

IMG_1123.jpg
IMG_1122.jpg
ゲルザブの上に乗っけて型を取ります。ガンダムマーカーは優秀☆

IMG_1126.jpg
線に沿って切り出したゲルザブをシート表皮と元々のウレタンの間に挟んで、
シート表皮をタッカーで止め直して完成!
表皮は相当引っ張りながらタッカー止めしましたw

Before
IMG_1102.jpg

After
IMG_1132.jpg

1cm弱厚くなってるので比較すると分かってしまいますが、
スタイリングは壊さずにまとまりました☆

効果は…不明!w改良してから乗って貰ってないので(´・ω・`)

これはまだ暑かった頃のお話。


▽応援ありがとうございます▽
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

お久しゅう

突然・久しく更新止まってましたm(_ _)m

少しずつ新生活も落ち着いてきたので、ボチボチ復活していきます。

そろそろ夏も間近!
そんな訳でタイトル画像を先日撮った紫陽花に変えてみた!

ひとまず、バイクも自分も元気です☆

IMG_1014.jpg



▽応援ありがとうございます▽
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
My Instagram

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com
カレンダー
検索フォーム
カテゴリ
タグ

CBR1000RR iPhone4S EOS_kiss_X EOS_5D_Mk2 iMac 

月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

ゆめしづく -悠の足跡-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。